2018年11月7日水曜日

新城市 新築物件塗装 続編

豊橋市の建築塗装、住宅塗装の専門家 株式会社SOMAです。


現在作業中の新築物件の塗装工事の現場です。
外部は天候にも恵まれ、作業も順調に進みまして目標の2週間でほぼ達成致しました。
ほぼ、と言うのは塗装すべきモノが取り付けられていないなどの部分です。
順次足場の解体作業が進んでいます。


ただの壁に見えますがこの壁5回塗りです。
残るは内部の塗装です。

 弊社が定期的にこの様な規模の工事を請け負うには意味があります。

人材育成や、多くの他業種と仕事を進めていく中での安全管理の在り方。
効率の良い作業計画や、適切な人員配置、
天候などの影響で、計画通りに進まなかった場合の臨機応変な対応の仕方。
学べる事が沢山あります。

同業他社の塗装屋さんでもいろいろな業態があります。
マンションなど大きな物件を専門にしている会社、住宅を専門にしている会社。
様々です。
弊社は多様な塗装工事を行う中で一つのスタイルや
固執した社風などにとらわれること無く
より良くを吸収し、常に進化していきます。
その技術をより多くの方へご提供させていただき、
お客様が喜んでいただけたら幸いです。



明日から住宅塗装も並行してスタートしますので
またご紹介致します。



建築塗装、住宅塗替え、その他塗装のご相談は
豊橋市の建築塗装、住宅塗装の専門家 株式会社SOMAへ
お気軽にご連絡下さい。

 

2018年10月24日水曜日

新城市 新築物件塗装

豊橋市の建築塗装、住宅塗装の専門家 株式会社SOMAです。

いつもお世話になっている会社様からのご依頼で
22日から工期2週間の予定で新築の宿泊施設の塗装工事が始まりました。

タイトな工期ですが、要求されている塗装の仕上がり通りに時間も品質も落とさず
仕上げます。




建築塗装、住宅塗替え、その他塗装のご相談は
豊橋市の建築塗装、住宅塗装の専門家 株式会社SOMAへ
お気軽にご連絡下さい。







2018年10月23日火曜日

豊橋市 住宅塗替え完了

豊橋市の建築塗装、住宅塗装の専門家 株式会社SOMAです。

先週、住宅塗替えが無事完了致しました。
お客様にも満足していただきまして、施工店としては何よりも嬉しい事です。
工事の項目として、
・シーリング打替え
・屋根、外壁、付帯部の塗装
・防蟻処理
・ガラスクリーニング (サービス)
・隣地草刈り(サービス)
・防鳥対策(サービス)

せっかく綺麗にするならトコトン綺麗に!

屋根塗装

 外壁塗装

 防蟻処理



ガラスクリーニング
防鳥対策
糞害があるとの事で鳥がよく羽を休めるTVのアンテナ。
TVのアンテナ用の防鳥用品が現存してない?ので自作してみました。

トコトン綺麗に仕上げて
汚れも防止。

建築塗装、住宅塗替え、その他塗装のご相談は
豊橋市の建築塗装、住宅塗装の専門家 株式会社SOMAへ
お気軽にご連絡下さい。



2018年10月12日金曜日

豊橋市 住宅塗替え 続編

豊橋市の建築塗装、住宅塗装の専門家 株式会社SOMAです。

先日足場を組んだ住宅の現場です。順調に作業を進めております。





ひさしの上のシーリングです。


経年劣化によって切れて欠損しています。
建物全体で見れば、このような状態の箇所、ここまではひどくは無いが
時期に切れるであろう箇所。

建物の方角によって痛みは様々です。
現在のダメージを修復するのはもちろんですが、
将来的な外壁のダメージを予防します。





外壁塗装の前に、経年劣化で痛んでいたシーリングを綺麗に撤去します。
撤去の方法は、専用工具やカッターナイフなどで地道に剥がしていく作業です。
その後に画像の通りマスキングテープを貼ってプライマーを塗ります。



シーリングを充填していきます。



均等に抑えて




建物全体のシーリングを打替えていきます。
せっかく外壁塗装をしてもシーリングが痛んだままでは雨漏りや、
外壁自体の劣化が進行してしまいます。
塗装の前は、この様な下地処理がとても重要です。



建築塗装、住宅塗替え、その他塗装のご相談は
豊橋市の建築塗装、住宅塗装の専門家 株式会社SOMAへ
お気軽にご連絡下さい。




2018年10月4日木曜日

豊橋市 住宅塗替え

豊橋市の建築塗装、住宅塗装の専門家 株式会社SOMAです。

季節の変り目に先日は台風24号が、ここ豊橋にも停電など爪痕を残していきました。
住宅では屋根や、カーポートが壊れたり、雨漏りなど被害を受けた方もいたようです。
今週末には台風25号が来ますので、出来る対策はやっておきたい所です。

さて、本日着工の豊橋市内の現場で、仮説足場の組立です。


無事足場も組み終わりまして、週末の台風に備えまして飛散防止のネットは絞った状態にしておきました。
今回の住宅塗替えの仕様は
屋根、壁、その他付帯部の塗装と、シーリング打替え、防蟻処理、
窓のクリーニングです。

仕上がりが楽しみです。


建築塗装、住宅塗替え、その他塗装のご相談は
豊橋市の建築塗装、住宅塗装の専門家 株式会社SOMAへ
お気軽にご連絡下さい。


2018年9月17日月曜日

豊橋市の建築塗装、住宅塗装の専門家 株式会社SOMAです。

現在塗装工事中のこども園の塗装工事も終盤戦にさしかかり、残すは木製建具の塗装です。
こども園の木製建具の本数もそこそこありますが、

同時に進んでいる現場がございます。 
豊橋市広小路に新規オープンする店舗の木製建具が倉庫に搬入されました。



本日搬入分、製作中の建具を含めて約40本あるらしいです。
木製建具祭りです。仕様はOSCL。 塗装用語で(オイルステイン クリヤーラッカー)

昼間は現場がございますので、明日から夜な夜な頑張ります!

建築塗装、住宅塗替え、その他塗装のご相談は
豊橋市の建築塗装、住宅塗装の専門家 株式会社SOMAへ
お気軽にご連絡下さい。



2018年9月10日月曜日

豊橋市の建築塗装、住宅塗装の専門家 株式会社SOMAです。





いつもお世話になっている会社様からのご依頼で豊橋市内のこども園の塗装工事です。
このところ天候が不順でしたが、なんとか予定通りに外壁塗装を完了致しました。

弊社は豊橋市内の保育施設を大小合わせて何件か塗装させていただいてます。
塗装工事自体は短期間ですが
園で過ごす子供たちには一生記憶に残る大切な施設。
しっかりと丁寧に塗装しました。

引き続き内部の塗装工事を進める予定です。
竣工が楽しみですね。


建築塗装、住宅塗替え、その他塗装のご相談は
豊橋市の建築塗装、住宅塗装の専門家 株式会社SOMAへ
お気軽にご連絡下さい。



 






2018年8月30日木曜日

豊橋市の建築塗装、住宅塗装の専門家 株式会社SOMAです。

本日は、先月に塗装工事、シーリング工事、防水工事をさせていただいた豊橋市の街中にあるビルの仮設足場の解体最終日でした。
工事期間中、2度台風が来ましたが、安全対策をしっかりと行っていた為、特にトラブルも無く無事完了致しました。

施工前の写真です。




続きまして施工後の写真です。




綺麗な発色のいい建物へ生まれ変わりました。
街の建物が綺麗になると気持ちいいです。

施工中最も気を付けたのが、飛散防止対策です。
交通量も多く、歩行者も多いので、周囲の状況や風向きに気を配りながら
大まかな塗装は2週間で仕上げて後は細かい部分で約1週間での施工となりました。
無事この日を迎えることができたのも
塗装工事期間中、ご協力頂いた近隣の方々、協力業者の方々のおかげです。
この場を借りて御礼申し上げます。
ありがとうございました。


建築塗装、住宅塗替え、その他塗装のご相談は
豊橋市の建築塗装、住宅塗装の専門家 株式会社SOMAへ
お気軽にご連絡下さい。

2018年8月28日火曜日

文化建造物の塗装工事

         豊橋市の建築塗装、住宅塗装の専門家 株式会社SOMAです。

        今日はいつもお世話になっている会社様からのご依頼で、
  湖西市の紀伊国屋資料館 (湖西市指定文化建造物)の塗装工事を行ってきました。

江戸期の建築様式を色濃く残していて、当時の風情が素晴らしい建物です。

今回は東面の経年劣化で、大工工事の後の塗装になります。

塗装前←  →塗装1回目
木材専用の保護塗料です。浸透形の材料なのでしっかりと塗料を吸わせます。
防腐・防虫・防カビ・と撥水効果があります。
純国産塗料なので、日本の気候、風土や木材に最適ですし
この様な建築物には非常にいい発色を再現してくれます。


完成!

標準では2回塗りですが、痛みが激しい板には3~4回と時間をあけながら塗り重ねて色をあわせます。
塗料が木材に浸透していき、落ち着いてくると綺麗に木目が出てきます。

この様な貴重な建物を塗装するのは、なかなかありませんので
塗装にかける情熱があふれちゃいました。


使用塗料
和信化学工業の屋外専用 ガードラックPro
建築木部、木製家具塗料の専門メーカーです。

建築塗装、住宅塗替え、その他塗装のご相談は
豊橋市の建築塗装、住宅塗装の専門家 株式会社SOMAへ
お気軽にご連絡下さい。







2018年7月25日水曜日

豊橋市 ビル塗替え 続編

こんばんは株式会社SOMAです。
現在豊橋市で塗装工事中のビルですが、
天候にも恵まれて工程も終盤に差し掛かっています。
各所同時に塗装を進めていますが、
本日は建物の西面
地面から5.4メーターほど既設の外壁が未塗装状態でした。

立地の関係で、以前はギリギリまで隣地の建物があった為です。
そこで、既設の外壁の模様に合わせて未塗装部分も模様をつけます。
施工前の写真です。くっきりと色も模様も違います
このまま塗っても綺麗にはなりますが、
綺麗にくっきりと違いが出てしまいます。

近くで見ると、この様な感じです。
この外壁に下塗りをした後に
吹付タイルを施工します。
ここで重要なのが、既設の吹付タイルの模様に限りなく合わせる必要があります。
粒の大きさや、寄りを合わせながら吹付ていきます。

次に、カットローラーという道具で
吹付タイルが半乾きの状態で粒を抑えます。
ヘッドカットという工程です。

これで既設の模様と同化です。
この模様が完全に乾燥して上塗りをかけていきます。

ペンキ屋さん用語で玉吹きヘッドカットとも呼ばれる作業で、
この作業は建築塗装の国家試験の実技テストの一つでもあります。

手塗りも吹付も、住宅からビルまでもオールマイティーなペンキ屋さん
塗装の専門家 株式会社SOMAです。





2018年7月16日月曜日

豊橋市 ビルの塗替え

こんにちは 塗装の専門家株式会社SOMAです。

ここ東海地方も梅雨が明けて一気に夏です。
猛暑が続いておりますが、暑さに負けずに塗装日和を有効活用しています。

さて豊橋のビル塗替え現場の進捗状況ですが


北面、階段室の塗装もほぼ終わりまして仕上げのアクセント色の塗装です。
西面も9割仕上がりまして
本日から東面の下塗り開始です。

少数精鋭の職人さんたちがテキパキと作業をこなしています。
一定のペースで
一定の塗布量で
一定の範囲を均一に塗装していきます。

明日から東面の中塗りスタートです。
熱中症対策もしっかりと、明日もご安全に。





2018年7月2日月曜日

本日着工のビル





本日はいつもお世話になっている会社様からの案件で
1年以上前から打ち合わせを重ねていた大規模物件のスタートです。

豊橋の街中にあるビルです。

弊社の担当させていただきます工事内容は、
防水、シ-リング、外壁の補修と塗装です。

近隣には銀行さん、マンション、店舗や住宅が多く、交通量も多いので
安全管理や飛散防止対策を完璧にこれからの作業を進めたいと思います。

随時、進捗状況をお伝えしていきます。

では、またこの現場で
塗装の専門家株式会社SOMAでした。

2018年6月29日金曜日

梅雨

こんばんは 株式会社SOMAです。
前回のブログの〆に次の現場で会いましょう と、言いつつ
次の次のくらいになってしまいました。


さて、今回の現場は湖西市にある住宅の塗替えです。
タイトル通り東海地方も梅雨入で、雨が多い日々が続いておりますが
雨でも作業のできる内部の塗装です。

内容は、既設のプラスターボードとフロ-リングの塗替え。



既設のプラスターボードの目地をVカットし、つなぎ目にファイバーテープ(寒冷紗)
を貼り、パテをつけていきます。
内装の壁に壁紙を貼る場合でもこの様な工程になります。
が、
壁紙の場合、パテの形成が少々粗くても
紙の厚み、柄などで隠れてしまいがちです。

塗装の場合はそうはいきません
1ミリにも満たない塗膜なので、ちょっとした凹凸や段差、ホコリなどが
仕上がりに影響してしまいます。
塗装仕上げのパテはコツが必要な工程です。





塗装をするとこんな感じに仕上がります。継ぎ目の無い、壁の肌も均一な
大壁に変身です。

床のフローリングは経年劣化で痛んでいましたので、サンディングをかけて
浸透系のオイル系塗料を塗装させて頂きました。



天然成分の塗料なので、自然な木目を活かし防汚効果もバッチリです。

今回使用させて頂きました塗料は


壁  SK化研 エコフレッシュクリーン 
高機能な内装用水性塗料です。



床  オスモ フロアークリアーエクスプレス2~3分つや
幼児用玩具にも塗装できる安全性と国交省が認めたはっ水効果を持つ木部用塗料です。



では、「次の」現場で会いましょう
塗装の専門家 株式会社SOMAでした。





2018年6月1日金曜日

こんばんは 塗装の専門家 株式会社SOMAです。

現在着工中の豊橋市内の住宅塗装の現場です。

今回の外壁塗装の仕様は、日本ペイントのパ-フェクトトップです。
https://www.nipponpaint.co.jp/biz1/building/products/ctlg/prd_213b.pdf

弊社のお奨めの塗料で、
作業性も良いですし、仕上がり感がとてもいい塗料と感じます。

と、その前に・・・
塗装工事の工程の流れで、仮設足場の組立後に行う工程で高圧洗浄があります。
高圧洗浄とは、その名の通り高圧の水で外壁や屋根、アルミサッシや窓など洗います。

ずぶ濡れになる作業なので今の時期から夏にかけてはヒンヤリ快適な作業ですが、
冬は骨まで冷えます。

そこでいい加減な高圧洗浄をしてしまうと大変です。
塗料を塗ってしまえば外壁の汚れは消えて
ぱっと見綺麗に見えますが、
見えなくなってしまう作業ほど大事な事はありません。

適切な高圧洗浄で、脆弱な塗膜の除去、
チョ-キング(壁を触ると塗膜が粉体化して白くなる)
外壁にこびり付いた藻、コケの除去をしっかり行う必要があります。
この工程を丁寧に行わないと、
既存外壁➡下塗り➡上塗りの密着に影響してせっかく塗装工事をしても
完成後は綺麗ですが、長持ちはしません。

高圧洗浄は塗装をする前の大切な工程なのです。

弊社では高圧洗浄を行う際心がけている事があります。
塗る部分は当然ながら、塗らない所も徹底的に洗います!

例えば、ご自宅が綺麗になってもブロック塀や駐車場のコンクリ-トが黒ずんでいると
もったいないです。
せっかく綺麗にするんですから。

もうずぶ濡れですし洗いましょう!

ブロック塀 洗浄前

ブロック塀 洗浄後

建物を塗装して綺麗にするのは塗装の専門家として当然ですが、
塗装以外でも綺麗にできる物は綺麗にしたいですね。

お客様のご自宅を自分の家だと思って日々作業をさせて頂いております。

では、次の現場でまた会いましょう!
塗装の専門家 株式会社SOMAでした。




2018年5月1日火曜日





こんにちは
塗装の専門家、株式会社SOMAです。
ブログにご訪問頂きありがとうございます。

先日塗装工事をいたしました豊橋市内の現場の屋根です。
カラーベストの屋根に今回選定した 日本ペイントのファインパーフェクトベストを塗装しました。

光沢が凄いですね!
通常ですと塗料は乾燥すると若干の艶引けをするものですが
パーフェクトベストは乾燥後でも、高光沢のこの仕上がり。




屋根を塗装していてよく思うことがあります。
高さがあるので 近隣の建物の外壁や屋根がよく見えるのですが、
お手入れを是非ご提案したい壁や、屋根が散見しています。
塗装は大切な建物を保護するために、なくてはならないモノです。

見積診断は無料です。豊橋、豊川、近隣の住宅塗り替え、塗装工事は
塗装の専門家 株式会社SOMAへお任せください。










2018年3月5日月曜日

豊橋市集合住宅 外壁塗装と防水工事

いつもお世話になっている会社様から ご依頼いただきました豊橋市にある集合住宅の塗装工事です。
築年数が古い為に、RC造ですが痛みが激しく、
塗装の前段階の補修をしっかりと施しました。
屋上、ベランダはウレタン防水。
共用通路、階段室はウレタン防水と長尺シ-ト貼り。
外壁は、クラックや欠損箇所、爆裂部分を細かく補修して塗替えました。